物流現場マネージャーの為の労働時間マネジメント 10月22日(木)

2014年9月22日

現在、物流業界は深刻な人手不足と言われる中で、現場のマネージャーは「何とかしよう」とするあまり、多くの負担がかかっています。

実情は、⇒いつも時間に追われている、

⇒互いに関連性の無い業務を細切れ(短時間)に行う、
⇒頻繁に自分自身で物事を実行する、
⇒口頭の伝達が多くなる、等、多忙極まる中ではないでしょうか!

詳細はこちら>>

現場ではまず責任者であるその長が、業務や時間に追われる状況から脱するためのスキルを身に着けるとともに、統括する組織にそのノウハウを展開しなれば、いつまでたっても状況は変わりません。
今回は、個人レベルに留まりがちな「タイムマネジメント」について組織に展開するための方法論を演習(自組織の課題を検討)などを通じて習得いただくワークショップといたしました。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。

【対象者】
現場責任者の方、現場責任者向けの教育を企画される部門の方
物流業のマネージャーの方
現場の活性化、効率化、人材活用について学ばれたい方
管理者のタイムマネジメントを身に着けつけたい方
是非ご参加下さい

詳細情報及びお申込みはこちら>>